2019年1月 8日 (火)

大学・短大交流会について(後期)

みなさんこんにちは!
学友会に所属している 臨床心理学科2年高橋優太です。

12月12日(水)に行われた学友会主催「大学・短大交流会」についてご紹介します

例年後期には、交流会はありませんでしたが、今年は前期に行った交流会の反響を受け、特別に後期も実施しました!
今回は「同じ学科間での縦のつながり」を目的に、同じ学科内での先輩(後輩)と
交流することができるような交流会を企画しましたxmasshine

Img_1623

前期は、レクを中心にやってきましたが、「もっと話をする時間が欲しい」という声を取り入れ、今回はフリーセッションの時間を多くとりました。

どのような活動を行ったのかを紹介していきたいと思います▼

まず、アイスブレイキングですconfident

アイスブレイキングでは、参加してくれた人の緊張が少しでもほぐれるように、ジェスチャーゲームを行いました。
先生方も学生と一緒になって行ったのでとても盛り上がっていました!Img_1637
次に、フリーセッションを行いました。今回は「縦のつながり」をテーマに企画していたため、フリーセッションでは1年生が同じ学科の先輩や先生に授業や学校生活についていろいろと聞いている姿が見られました。
また、ケーキを食べながら楽しそうに交流している様子も見られましたcakerestaurant

Img_1666

最後に、お楽しみのビンゴ大会も行いました。
ビンゴ大会では、「我先にあてたい!!」という熱い思いが伝わってきて、
とても盛り上がりましたsign03

Img_1687

そして、ビンゴの1等の景品はなんと…

『ディズニーチケット』でした!shineshineshine

Img_1706今回の交流会は60名程の学生や先生方が来てくださいましたwink
前期の時よりも、盛り上がりが感じられどんどんいいものになってきているのではないかと思いました。
また次回もみなさんに楽しんで、そして喜んでもらえるような交流会を企画したいと思います!!

2018年12月14日 (金)

臨床心理学科『宿泊研修』

みなさん、こんにちはhappy01

臨床心理学科では、9月18日~19日に新潟市西区のメイワサンピアにて『宿泊研修』を行ないましたnote
泊りこみでカウンセリングの演習を集中的に行なうこの授業は、本学科カリキュラムにおける特色の1つですflair

研修はどんな内容だったのでしょうかsign02
担当の先生へのインタビューkaraokeをお届けしますwink 


1_3

2_5

31 

S1_5

S21_5

S22_8

32

S3_3

4

5


以上、臨床心理学科の「宿泊研修」についてのインタビューkaraokeをお届けしましたhappy02
この体験がこれから臨床心理学を深く学んでゆくベースとなることを期待していますsign03

2018年11月19日 (月)

青空祭2018を終えて

こんにちは、青空祭実行委員長の田中、山﨑です!


10月27日(土)、10月28日(日)の二日間にわたり青空祭2018が開催されました‼
今年の来場者数は両日合わせ1,800人を超え、大盛況に終わりました!


今年は青空祭を開催するにあたり青空祭の目標を
新潟で1番の学園祭として、半年間実行委員全員で作り上げていきました。

「新潟で1番の学園祭」にするにあたって、私たちが一番考えたことは、
「どうしたら多くの人に新潟青陵大学・短期大学部の魅力に気付いてもらうことができるか」
 ということです。

この多くの人にというのは、来場者の方はもちろんなのですが、
模擬店やステージ発表をする青陵学生や青空祭を運営している実行委員みんなという意味です。

青空祭に関わる人すべてが本当に楽しいと感じていたら
新潟で1番の学園祭、新潟で1番魅力的な大学・短期大学部といえるのではないか!
と思いました。


1日目には【ミス・ミスターコンテスト】、【逆ミス・ミスターコンテスト】が行われました。

Img_6227_1

ミス・ミスターコンテスト、逆ミス・ミスターコンテストは学内から多くの推薦をもらった人や、
運営側からも直接声をかけるなどして、出場してもらいました。
今回はハロウィンが近かったこともあり、出場者の方全員にコスプレをしてもらいました。
警察、医者、ドラキュラ、赤ずきんなどユニークな仮装が多くとても盛り上がりました。
もちろん仮装だけでなく、ウェディングドレスやスーツでビシッと決める時もあり
そのギャップに会場中が虜になっていました。
Dsc08214 Dsc08327


2日目には俳優で歌手の【横浜流星さんのトークショー】が行われました。
学内外から多くの横浜流星ファンの方が訪れてくださり、体育館の後ろまで多くのお客さんが入っていましたshineshine
横浜流星さんへの質問コーナーでは学内で募集した質問を抽選で選ばれた人に
ステージに登壇してもらい、直接質問してもらいましたsign01
選ばれたファンの方にとってはたまらない時間だったと思います♡

もちろん、模擬店や作品展覧会、サークルやクラブによるステージ発表も多くのお客さんが楽しんでいました。
学生によって考えられた個性豊かな模擬店や、何か月も練習を重ねたステージ発表は多くの人の記憶に焼き付いたと思います。

Dsc06204 Dsc06387
Dsc06862 Dsc07509


この青空祭が無事に成功させることができたのはご指導いただいた教職員の皆様、
模擬店やステージ発表に参加していただいた学生の皆様、
苦労と喜びをともにした青空祭実行委員の仲間、なによりご来場いただいたお客様のおかげです。

青空祭に関わっていただいたすべての方へ心から感謝いたします。
皆様のおかげで、多くの方に青陵を好きになってもらえたのではないかなと思います。

来年は今年以上の盛り上がりを見せる学園祭を作って、
だれに聞いても「新潟で1番の学園祭」と言ってもらえるように頑張っていきます。

青空祭に関わっていただき、本当にありがとうございました。

Img_6168_1

青空祭実行委員長

大学学友会長  田中智陽
短大学友会長  山﨑優香

2018年11月12日 (月)

新潟教育福祉心理研究会のゼミ合宿に参加してきました!

こんにちは!臨床心理学科 4年の阿部ななみです。

9月25日から27日、 臨床心理学科海老田ゼミのメンバー全員が、
上越教育大学及び長野県小布施町で開催された【新潟教育福祉心理研究会のゼミ合宿に参加してきました!
新潟教育福祉心理研究会とは…
主に上越教育大学大学院城間研究室と新潟青陵大学海老田研究室のメンバーで構成される研究会です。
今回の研究会には青山学院大学の太田礼穂先生にもご参加いただきました!

海老田ゼミのメンバーは卒業論文完成版を発表しましたよsign03


まず、上越教育大学に集合し、顔合わせ兼セッションを行いました。
実は、春にも海老田ゼミは上越教育大学に伺い、互いの研究の進捗を報告し合っていました。
城間研究室のみなさんとお会いするのはお久しぶりでしたが、いい雰囲気でセッションできたと思います。


その後、長野県小布施町に移動し、小布施町長の市村良三様のご自宅に招いていただきました。
小布施町の魅力をお聞きしたり、自分たちがどのような研究をしているかをお伝えしたりしました。
このときいただいたシャインマスカットとナガノパープルのおいしさに、海老田ゼミ一同は感動!shineshineshine

18ebita1_6二日目、三日目と自分の研究の発表をしたり、城間研究室のみなさんの発表をお聞きしたりしました。
私は城間先生とゲストでお越しいただいた太田先生の研究発表から、
今回の卒論に活かせるところを見つけ、より納得のいく研究にできたと思います。
そのように刺激し合えるのがこの研究会のいいところですねflair

18ebita2
勉強会のご褒美と称し、海老田ゼミ一同は「小布施堂」のモンブラン朱雀(1個1500円shine)をいただきましたrestaurant18ebita3_2小布施の名産である栗の香りとなめらかな味わいで、
研究会から1ヶ月以上経った今でもあのおいしさは忘れられません...!


小布施で二泊しましたが、ゼミ生で朝食の準備をしたり一緒に温泉に入ったりと、お泊まり会のようで楽しかったですsmile

18ebita4 18ebita5
この研究会を通して、海老田ゼミは互いを高めあったり、協力したりできるいいチームになれたと思います。
研究会の行われた三日間、充実して、中身の詰まったいい時間を過ごせましたconfident

2018年10月19日 (金)

【養護教諭】教員採用試験結果と感想

みなさん、こんにちはhappy01


新潟青陵大学・看護学科では、養護教諭一種免許を取得することができます。
本学では充実した『教員採用試験対策』&『卒業後のサポート』が魅力のひとつですshine

さて先日、平成31年度養護教諭採用試験の合格者が発表されましたflair
内訳は以下のとおりです。

 【新潟市】
   
現役学生: 2名
   卒業生 : 1名

 【新潟県】
   現役学生: 4名
   卒業生 : 3名

 【山形県】
   
現役学生: 1名

今年度の
合格者合計は11名 でしたsign03 素晴らしい結果ですhappy02


感想が届きましたのでhappy01ご紹介いたしますkaraoke


apple看護学科 S.Nさんapple

私は小学生の頃から養護教諭に憧れ、新潟青陵大学で養護教諭を目指し勉強に励んで来ました。
3年生の後期から教職課程の勉強がはじまり、教員採用試験の対策も行なっていく中で何度も自分の知識のなさや、考えの未熟さなどを痛感しました。教員採用試験を受けるにあたっても不安がたくさんありました。しかし、共に受験する仲間たちと一緒に勉強をして来たことや励まし合いながら頑張ってこれたこと、先生方に教えて頂いたことを思い出しながら一次試験も二次試験も乗り越えられました。仲間や先生方にたくさん支えていただいて掴むことのできた合格だと思っています。
四月から始まる仕事に、まだ不安はたくさんあります。今の自分にやれることに精一杯取り組みながら、子供達の心身の健康を守れる養護教諭になれるよう努力を忘れずに頑張っていきたいと思います。


apple看護学科 H.Mさんapple

3年後期から本格的に養護教諭の勉強が始まり、はじめの頃は、教員採用試験に間に合うのか不安でいっぱいでした。しかし、先生方から丁寧なご指導をいただいたり、学習を積み重ねたりすることによって、徐々に自信がついていったと感じています。つらい時は、実習先やボランティアで出会った子ども達の笑顔を思い出すようにしていました。また、養護教諭を目指す仲間とは、「チーム養護教諭」として一致団結し、お互いに高め合えるような関係性を築くことができたと思います。
合格できたのは、大学の先生方や、実習先の先生方、子ども達、友人、家族など多くの人の支えがあったからです。本当にありがとうございました!
養護教諭としてのスタートラインに立てたことが本当に嬉しいです。残りの大学生活を悔いのないように過ごし、4月から社会人として堂々と働けるように頑張ります。


Img_1445 Img_1819

Img_1791 Img_1733

Img_1454 Img_1680

夢を叶えたみなさん、本当におめでとうございましたshine
これからも学生・教職員一同頑張っていきたいと思いますconfident

2018年10月18日 (木)

人の優しさや素直さを伝えるミュージカルを作る~演技を通して気持ちを伝えるために~

みなさん、こんにちは!

短大 幼児教育学科二年、伊東日菜子と遠藤莉理です。

私たち野口ゼミは子どもミュージカルを制作し、保育園で発表することを研究としています。
「人の優しさや素直さを伝えるミュージカルを作る~演技を通して気持ちを伝えるために~」
というテーマのもと、
先日 旭保育園にて子どもミュージカル「シンデレラ」boutiqueを上演してきました。

Img_4618 Img_4673
今年はゼミ生が10人と例年に比べて少なく、
時間も限られた中で『どうしたら例年以上の作品が作れるか』と考えた結果、
演技と演出に特に力を入れることになりましたrock

衣装は昨年までとは違いすべてを手作りするのではなく、時間の効率を考えて既製品を探し、
野口先生にアドバイスいただきながら、細かなところをアレンジして作り込みましたhairsalon

Img_4536 Img_4585


また、それぞれのキャラクターのイメージを全員で共有し、「キャラクターらしさ」を各自で深く考え演技に活かしました。

 Img_4518 Img_4595


そして迎えた保育園公演本番では、子どもたちの反応がとても良くshine、大成功で終えることができましたnotes
私たちのミュージカルが子どもの想像力を育むきっかけになったのではないかなと、やりがいと喜びを感じました。

Img_4743 Img_4817

夏休みに毎日学校に通い稽古をしたことは大変でしたが、日を重ねるごとにチームワークが高まり、
活発に意見も飛び交うようになったりと、充実したミュージカルライフを送ることができましたconfident

この経験は、忘れることのできない素敵な思い出になったと思いますsign03

Img_4843_2

残るは青空祭(学園祭)公演のみです。
演じることの楽しさを自分たち自身が感じながら、子どもたちや見てくださる方々にも
「シンデレラ」boutiqueを楽しんでもらえるように頑張ります!

ぜひ青空祭での公演を見にいらしてください。
〈青空祭公演〉
「こどもミュージカル シンデレラ」 ※入場無料
10月28日(日)11:40~12:40 青陵大学 6104体育実技室
にて行います!

2018年9月 6日 (木)

全日本高校・大学ダンスフェスティバルin神戸に初出場!

こんにちは。
ダンス部部長の山口です。


ダンス部は今年度4月に新設したばかりの部活動です。

顧問の佐藤菜美先生のもと、多様なバックグラウンドを持つ11名の学生が集い、本格的に活動を開始しました。
部員は、高校ダンス部出身者、バレエや新体操の経験者など様々です。

青陵大学・短大には複数のダンス系サークルがありますが、私たちダンス部は、おもに芸術舞踊(創作ダンス)を踊っています。
全く土台のないゼロからのスタートですが、皆で意見を出し合いながら、ダンス部の新しい歴史を作るために日々模索しています。


先日、「全日本高校・大学ダンスフェスティバルin神戸」の創作コンクール部門に初出場してきました。
この大会は、言わば創作ダンスの聖地です。

Img_0230_3
この憧れの舞台で、「Abyss」という作品を上演してきました。

この作品は、深い内省を経て社会化する過程で「自分とは何か」を問うほどに深みに落ちてゆく、大学生の時期にありがちな心の在りようを舞踊化したものです。

創作過程では、社会問題や、私たちの身近な問題・不思議について掘り下げ、互いの意見を共有し、共感しながら作品を深めていきました。
また、ダンス部一期生として「青陵らしさ」を盛り込みたいという意見から、青、海、水、心と体などのキーワードから創作活動を行いました。

Fullsizer1 Fullsizer3

Fullsizer4 Fullsizer


結果は、残念ながら予選を通過することはできませんでした。
しかし、他大学のダンスを見て学ぶことも多く、大舞台を通していま私たちに何が足りないのか、どんな力をつけていくべきなのかを考える機会にもなりました。
大会出場のためにご支援くださった全ての方々に感謝し、今後も努力していきたいと思います。

Img_0239_2

→ダンス部の日々の様子はコチラ(Twitterに移動します)

2018年7月23日 (月)

大学学友会主催 BBQ大会!

こんにちはsmile
大学学友会執行部に所属しております福祉心理学部2年 室橋です。

6月30日(土)に行われた大学学友会主催の『BBQ大会』restaurantについて紹介します!


この企画は、学部・学科・学年の垣根を越えて交流の場を設け、
学生生活を充実させ、より多くの仲間作りを目的とし開催しましたshine

Img_0222_1

今年の会場は、近隣の西海岸公園waveで行いました。
当日の天気も心配されましたが、昨年より数倍の人数(62名)sign03が参加し、
ドキドキワクワクupなBBQ大会となりました。

参加者、スタッフ等の仲が深まったのはもちろん、
協調性や主体性を学ぶ場にもなりましたrock


さてさて、いよいよ私が選ぶベストショットcameraです!!

Image_6483441_3美味しかったです!

Image_64834415 Image_64834413

Img_0257_2
初参加でもすぐに打ち解けあう集合写真 『ハイ、チーズ パシャ!』


スタッフや参加者の積極的な行動により、楽しくBBQ大会を終えることができました。

10月は『青空祭(学園祭)』があるので、引き続き良いチームワークで頑張っていきたいです。

また今後も、全学生が、積極的に各種イベントへスムーズに参加してもらえるように、
学友会執行部も工夫を凝らし、多様な企画を取りそろえていきたいと思います。

2018年7月10日 (火)

養護実習を終えて・・・

みなさん、こんにちはhappy01

看護学科で養護教諭を目指す学生たちが、養護実習に行ってきました。
感想が届きましたのでご紹介しますkaraoke


bud養護実習を終えての感想bud

cherry看護学科 Y.Kさん
実習初日は、中学生との関わりや保健指導、救急処置などすべてが初めてのことだらけで緊張していました。しかし、先生方や生徒のみなさんがあたたかい雰囲気で迎えてくださって、とても自分らしい実習をすることができました。
あっという間の2週間でしたが、生徒のきらきらした笑顔や成長する様子をみて、養護教諭になりたいという思いが強くなりました。
実習で得た学びと課題を今後に活かしていきたいです。

cherry看護学科 K.Yさん
養護実習では、養護教諭という仕事の魅力を改めて感じることができました。
保健室では、来室する様々な学年の子どもたちと関わり、年齢や発達段階に合わせて救急処置を行いました。また、担当させていただいた学級では、「よく噛むことの大切さ」について授業を行いました。授業中、一生懸命に考えている子どもたちの表情や、授業後の「先生の授業楽しかった!」「今日からよく噛むよ!」と笑顔で言ってくれたことがとても嬉しかったです。

camera実習中の様子camera

Img_1820 Img_1764

Img_2137 Img_1791


2週間という限られた時間の中で、充実した時間を過ごしてきた様子が伝わってきますねconfident
実習生のみなさんの笑顔がとても輝かしいですshine
みなさん、大変お疲れさまでしたheart04

2018年6月20日 (水)

大学・短大 交流会について

みなさんこんにちは!
学友会に所属している 臨床心理学科2年高橋優太です。

6月13日(水)に行われた交流会についてご紹介します!

例年、大学と短大の学内交流会を行っています!
今年は「大学・短大間、異学年間の交流」を目的に
垣根を越えて交流ができるよう、今までとは一味違う交流会を作り上げました‼


例年ではフリーセッションをメインに行ってきましたが、
今年は今まで以上に学生同士や先生方との交流を図るためにレクリエーション
中心の形にしました。

そのかいもあり、50名以上upの学生や先生方が来てくださいましたhappy02

どのような活動をしたか紹介していきたいと思います!


まず、アイスブレイキングpenguinです!

アイスブレイキングでは、参加してくれた人の緊張が少しでもほぐれるように、
ファシリテーターが中心になり自己紹介や他己紹介、テーマセッションなどを行いました。

Img_5031 Img_5027

次に、フリーセッションkaraokeを行いました。フリーセッションでは1年生が聴きたかったことを
先輩や先生方に聞いていたり、先生方も積極的に学生に話しかけていたり学年や先生という
枠を超え、交流していました。
また、スイーツを食べながらcake、楽しそうに交流している様子も見られました。

Img_5023 Img_5024

最後に、お楽しみのビンゴ大会dollarも行いました。
ビンゴ大会では、「我先にあてたいsign03」という熱い思いが伝わってきて、
とても盛り上がりました。

Img_5049 

そして、ビンゴの1等の景品はなんと…shineshineshine

ディズニーチケットcarouselponyでした!

Img_5060
今年の交流会は新しい形で行いましたが、参加してくれた人にも楽しんでもらうことができ、
無事成功させることができてよかったですconfident